忘れがちな、当たり前に知っておきたい自然法則

Uncategorized May 03, 2020

こんにちは、
うえにしりょうです。

私がよく例に出すのが、

「自転車の乗り方を教わっても、
自転車には乗れない。

自転車に乗れる唯一の方法は、
自転車にまず乗ることだ。」

これは、
私の伝える信念です。

新人営業マンの時、
売り方を教わっても、
売れませんでした。

売ることを自ら経験することで、
売れるようになりました。

考えてみたら、
全てのことがそうです。

何かを習得するには、
何かを達成するには、

その道のりの
プロセスがあり、

その過程を経ないと、
先には進まない。

プロセスの法則です。



ZOOMのセールスを
教わった時、

「人は信頼で買う」という
原則に従いました。

そのためには、信頼関係を構築する
プロセスを辿る必要があります。

ゼロから始めた起業は、
2ヶ月で、そのプロセスを
辿ることができました。


時々、私たちは
この原則や自然の法則を
無視して、

小手先の技術やノウハウに
頼ろうとしてしまいます。



しかし、
「人は信頼で買う」
ということを教わっても、
自らそれを体験しなければ、

その意味がわかりません。

自ら体験したことは
その人にとって、

誰にも奪われることのない
財産となります。



自転車に乗れない時、
二輪の自転車がバランスを取り、
進むことが信じられないかもしれません。

でも、自転車に乗った人だけが、
自転車に乗ることができ、

初めて乗れた時の爽快感を
味わうことができます。


多くの問題が、
自転車に乗る方法を知らないからではなく、
自転車に乗らないからかもしれません。

あなたはどうですか?

 

私の最初の商品
「アクションマスタープログラム 」
が生まれた経緯は、
昨日のメールでもお話ししましたが、

例えば、
「オンラインでビジネスをしたい」
「売り上げをあげたい」
「集客したい」
「起業したい」

様々な悩みを聞いて、
様々な状況の人たちを
サポートしてきました。

そして、
自転車に乗るという
財産となる体験を
手に入れてもらいました。



収穫するためには、
畑を耕す必要があるし、

金の卵を手に入れるには、
ガチョウを育てる必要があります。

売ることをしない人は
売れることはないし、

自転車に乗らない人は
自転車に乗れることはない。

全ての最初にあるものは、
「決める」ことです。

その後に行動があります。



その最初の一歩が、
自転車に触ることからかもしれませんし、

人が乗っているのを
見ることからかもしれません。

でも、結局
自転車に跨るというプロセスは
絶対に飛ばせないので、

いつかは跨らなければなりません。

(自転車の後ろを
誰かに持ってもらってもいいでしょう。)

自転車に乗ることを
不安に感じて、
自転車に乗る決意を
固められないかもしれません。

でも、
決めることができれば、
必ず前に進みます。

プロセスを進めることに
なります。

その先には、

自転車に初めて乗れた時のような
爽快感を味わえることになります。

Close

最新のZOOM集客ガイドブックを
無料でプレゼント!

以下にメールアドレスをご入力頂き、今すぐご覧ください!